来季の修学旅行の総額を積み立てするか否か

お子さんが修学旅行費積立の項目を持って帰ってきました。
1年以上前からもう一度旅費をどうするかという話ですよ。
昔は、修学旅行総額がゼミナールで資金仕入れで、お金がないから払えないなんて子供もいたとかいないとか。
今はとりっぱぐれないよう、1年以上前から積立てておきましょうというぐあいになっています。
ただ、ひとまずランダムだ。積み立てるかどうかは親が選択できます。
万が一転校などで参画できないときは返金していただける…が、手間賃500円引かれるとか!?
これは積立ないで来季取り立ての項目が来てから振り込んだ方がいいかなあ、と悩んでおります。
積立で分大安売り落しの場合は大安売りにはなりませんが、初代に参加費全一時払いすると、利率取り分250円ほど割引してもらえるみたいです。
でもなあ、不参加のときの還付で-500円だとどのみち喪失だし…。
俺は考え方もくろみ貯金できる人類なんで、自分で積み立てておいて来季振り込んだほうが損ないかなあと思っています。
いずれにせよお金が繋がることなので大変ですね。モビット金利

年末年始は、遠方の実家でゆっくり過ごしました。

毎年のことながら、12月はとても忙しくて、休む暇もなかったので、1月の年始は実家でのんびり過ごしました。
だからと言ってなにもしていなかった訳ではないけど…。
母が料理好きなので、二人で一緒に料理を作ったり、今回貴省中は天候にも恵まれたので、近所の公園を散歩して自然に癒されたり♪
普段仕事ばかりしていると、考えも煮詰まって新しいアイデアが浮かばないことも多くあるので、たまにこうゆうリフレッシュも必要だなと感じました。
休んでいる最中は、普段行かないのに、図書館へ行って映画を観てきました。
観たのは昔から好きなアニメ。10年振りくらいに観て、案外忘れてることも多くて、観ながら過去を思い出したり、ああそうだった、こんな展開だったな〜なんて感じながら、しみじみ感動してました。気が付いたらあっという間に夕方になっててびっくり!仕事中もこれぐらい早く時間が過ぎればいいのにと思いました。
今回のお休みで、心も体も癒されたので、また今年も一生懸命お仕事頑張ります!http://www.astrodoughnutschicken.com/